首のヘルニアとは

首にわ、7つの椎間があり、骨と骨との間に、クッションがあるが、それが、何らかの原因でとび出て、神経を圧迫し、痛み、しびれ、むくみの原因となる。

 

47歳、男、既婚、子供3人である。毎日パッカー車に乗って一日150件ゴミ置き場をまわってゴミを収集している。いろんな仕事をしてきたが、この仕事は世のなかの為になってると思う。47歳になるが昔より体力がついてきたと思う。夏場のゴミステーションはかなりの悪臭がただよう。臭いだけではなく、はえ、ゴキブリ、いたち、ねこ、カラス色々よってくる。とくにカラスは頭が良く住民がゴミを出す時間を良く知っていて、私が行く頃にはゴミぶくろを破りごみは散乱している。空をみるとカラスは電線につかまりアホ−アホ-と鳴く。どうせおれは賢くはない。でも住民の中にはありがとうと言ってくれるひともいる。〇〇大学も収集に行くが、パッカー車のとなりを歩く女学生がはなをつまんで感じ悪く通り過ぎる子もいれば、頭を下げ挨拶してくれる子もいる。結婚するなら後者の女性がまちがいなくいい。ゴミ収集をしてる人は世のなかの人はどう思っているのだろうか?ゴミは人の性格も出てくる。例えば缶、瓶、燃えるゴミなど本来分けなくてはいけないものを一つのふくろに入れるひとがいる。そういう家の人やゴミ置き場はかなり汚く汚れている。逆にしっかり分けられている付近の住人さんはとても良い人が住んでいるように感じる。自分自身もいろんなところできよつけたいと思う。パッカー車に乗る前は車で営業の仕事をしていた。毎日数字、数字、売上、売上で頭が、いっぱいだった。家族には辛い思いをさせたこともある。今の仕事は汗かいてどろにまみれて疲れるけどゴミを取り終えた時には達成感がある。満足している。もし長く勤め仕事をやめようか悩んでいる人がいるなら思い切って異業種へ再チャレンジすれば何か思いもふっきれると思う。世の中に好きなことをやって暮らせている人はどのくらいいるのだろう?たいていの人が自分を犠牲にして生活の為頑張っていると思う。

ゴミ収集の仕事は、パッカー車への、のぼったり、降りたりの連続だ。また車の振動も、首へかなりの、負担がくる。首だけではなく、肩、腰、ひざにも間違えなく来る。肩、腰、首、膝に来ない動きをしなくてはいけない。

もし、会社員で、部署を変えられるならば、元気に、なるまで、安静にしたほうがいい。