首相官邸 新型コロナウイルス 対策

  • 首相官邸引用

令和2年3月7日

安倍総理は、新型コロナウイルス感染拡大防止について、国民の皆様に大変な御苦労をおかけしています。経済の面においては、雇用の維持と事業の継続を、当面優先に全力を挙げて取り組みます。先般、雇用助成金制度の大幅な拡充を行ったところですが、今回の学校臨時休校要請によって職場を休まざるをえなくなった保護者のみなさん

については、全額国費による助成金により、正規、非正規を問わず、休職中の給与の手当を行います。また、放課後児童クラブや学校教室の活用など、地域の実情におおじて、実施いただいている取り組みについても、全額国費で支援します。併せて、学校給食休止の影響についても、きめ細かい支援を行います。加えて、今回の感染拡大の影響を受けて、業や失業に直面し、生活に困窮を生じている方の生活立て直しのための支援を早急に検討してください。

  • 大変厳しい状況に置かれている全国の中小、小規模事業者の皆さんに、しっかりと事業を継続していただけるよう、資金繰りについては、これまでの前例にとらわれず、強力な支援策を講じます。日本制作金融公庫等において、特別貸付制度を創設し、売上が急減した個人事業主を含む中小、小規模事業主に対して、実質無利子、無担保の融資を行うことといたします。
  • これらは第一弾の緊急対応策で講じた5000億円の資金繰り対策も含めてきようし、万全をきします。この他、中堅企業、大企業にたいしても、危機対応業務を発動するなど、強力な資金繰り対策を進めてください。
  • さらに、民間金融機関による資金繰り支援、これまでに発生した債務についての返済猶予などの条件変更についての迅速かつ柔軟な対応も重要です。金融庁において、銀行法などによる報告救命を発出することとしているところですが、それに基づき、民間金融機関における貸し出し条件変更等、支援の取り組み状況をモニタリングしてください。等
  • 国も支援してくれるところから、個人としては、やれるべきことはやる。マスクの着用、帰宅後の手洗い、うがい、アルコール消毒、換気、咳や37.5度以上の熱等症状が出た場合、全国の新型コロナウイルス相談センターへ相談する。
  • 新型コロナウイルスは、治る病気である。症状が重くなる前に動く。

 

すっぽんの効能と成分

“首相官邸 新型コロナウイルス 対策” への1件の返信

コメントを残す