ダチョウ抗体スプレーおすすめ!!

ダチョウ抗体スプレーおすすめはどういったものでしょうか。

ガイアの夜明けやビートたけしのTVタックル、ザワつく金曜日でも紹介された、ウイルス対策の〝ダチョウ抗体〟を配合した世界初のスプレーを緊急発売しました。こんな時外出のお供にオススメです。在庫が無くなる前に購入して下さい。

ダチョウ抗体スプレーおすすめは⬇️⬇️

 

⬆️⬆️🈁からです。

コロナプロテクションは今爆発的に売れています。

登録販売者として、20年間医薬品、医薬部外品、医療器具等販売し、たくさんの方々に喜んでいただきました。

そんな私がおすすめする、コロナプロテクション、ダチョウ抗体スプレーはこれからの時代おすすめです。

Q1 ダチョウ抗体とはなんですか
体内に入ってきたウイルスなどの異物に対して体を守る生体防御です。
Q2 ダチョウ抗体とはなんですか
ダチョウの卵から抽出・精製した、ウイルスや細菌、アレルゲンなどに結合する成分です。結合して、体の外に排出します。
Q3 新型コロナウイルスに効果はありますか
抗体が、新型コロナウイルスが人に感染するときに必要なスパイクに結合して、感染力を弱め不活化します。医薬品ではないので、絶対効くとは言えません。しかし、今大注目されています。
Q4 医薬品なのですか
ダチョウの卵から抽出した成分ですので、医薬品ではありません。医薬品とは、ヒトや動物の疾病の診断・治療・予防を行うために与える薬品です。使用形態としては、飲むもの、塗るもの、注射するものなどがある。医師の診察によって処方される処方箋医薬品、薬局で買える一般用医薬品があります。医薬品は治験を行って有効性が示されれば先発医薬品として承認されます。厚生労働省の認可等が、必要です。
Q5 医薬品じゃなかったら何ですか
成分は食品由来です。ウイルスを不活化させる効果があるので、予防対策として院内で調剤して処方しています。
Q6 予防のエビデンスはあるのですか
新型コロナウイルスが感染するときのスパイク蛋白に結合することを確認しています。これからさらに研究がすすみます。
Q7 治療薬ですか
ウイルスの感染予防のためのもので、治療には使えません。手の消毒、いろいろな物への消毒と言った感じです。
Q8 アルコール除菌と何が違うのですか
ウイルスを不活化するという効果では同じですが、生体成分ですので持続的な予防効果があります。またアルコールが苦手な方でもご使用いただけます。アルコールが苦手なかたはダチョウ抗体スプレー、コロナプロテクションを使ってほしいです。
在庫が無くなる前に購入して下さい。
❤️⬆️⬆️🈁から
Q9安全ですか
アレルゲンテスト、皮膚パッチテスト、急性毒性テストなど各種安全性試験を確認しています。マスクやスプレー、化粧品などで10年以上の実績がありますので、安心してご使用いただけます。
Q10 卵アレルギーなのですが大丈夫ですか
アレルギー試験をおこなっておりますので、大丈夫です。ご心配でしたらまずは数的皮膚にたらしていただき、赤くならないかのパッチテストをすることをお勧めします。
簡単に言うと、じんま疹は1型アレルギー、接触皮膚炎(かぶれ)は4型アレルギー、アトピー性皮膚炎は1型+4型アレルギーと考えられています。 このうち4型アレルギーの診断に必要な検査がパッチテストです。 皮ふに原因と考えられる物質(かぶれるもの)を貼付して、皮ふの反応を調べる検査です。
Q11 使用してはいけない基礎疾患はありますか
疾患では特にありませんが、極度の卵アレルギーの方はお控えください。
Q12 使用してはいけない年齢はありますか
特にありません。
Q13 妊娠中や授乳中でも利用は可能ですか
大丈夫ですが心配な方は病院の先生と相談して下さい。
Q14 容量はどのくらいですか
20ml入っています。
Q15 1回の利用でどのくらい使用すれば良いですか
粘膜全体が潤う様にご使用ください。
Q16 保存はどうしたらいいのですか
常温で保存いただけます。1ヶ月を目安に使用してください。
Q17 どれくらい使えるのですか
1日5~6回のご使用で3~4週間ご使用できます。
Q18 効果はどのくらい続くのですか
3~4時間です。鼻をかむ、食事をするなどで抗体が流れてしまいますので、その際は再度ご使用ください。
Q19 これを使っていれば絶対に感染しないのですか
感染のリスクを下げる目的ですので、絶対に感染しないというわけではありません。マスクや手洗いなどの予防策と一緒にご使用ください。絶対はありません。感染確率は減ります。
⬆️⬆️🈁から