新型コロナウイルス最新情報

【照会先】

厚生労働省
健康局 結核感染症課
感染症情報管理室長 梅田 浩史
係長 山田 大悟
(代表電話) 03(5253)1111

報道関係者各位

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年6月20日版)

6月20日現在の新型コロナウイルス感染症に関する状況及び厚生労働省の対応についてお知らせします。

国内での新型コロナウイルス感染症の感染者は17,799例、死亡者は952名となりました。
また、入院治療等を要する者は767名、退院又は療養解除となった者は16,077名となりました。

1.国内の状況について
6月20日0:00現在、PCR検査陽性者17,799例が確認されている。
・PCR検査陽性者(国内事例17,512例、チャーター便帰国者事例15例、空港検疫272例)

(括弧内は前日比)
※1:チャーター便を除く国内事例については、令和2年5月8日公表分から、データソースを従来の厚生労働省が把握した個票を積み上げたものから、各自治体がウェブサイトで公表している数等を積み上げたものに変更した。
※2:新規陽性者数は、各自治体がプレスリリースしている個別の事例数(再陽性例を含む)を積み上げて算出したものであり、前日の総数からの増減とは異なる場合がある。
※3:一部自治体については件数を計上しているため、実際の人数より過大となっている。件数ベースでウェブ掲載している自治体については、前日比の算出にあたって件数ベースの差分としている。前日の検査実施人数が確認できない場合については最終公表時点の数値との差分を計上している。
※4:PCR検査陽性者数から入院治療等を要する者の数、退院又は療養解除となった者の数、死亡者の数を減じて厚生労働省において算出したもの。なお、療養解除後に再入院した者を陽性者数として改めて計上していない県があるため、合計は一致しない。
※5:国内事例には、空港検疫にて陽性が確認された事例を国内事例としても公表している自治体の当該事例数は含まれていない。
※6:6月19日の死亡者数は4名増。なお、埼玉県においては、PCR検査陽性者であって、新型コロナウイルス感染症以外の疾病により死亡した患者13人について、6月18日以前では退院者として計上していたが、6月19日に死亡者として計上しなおした。また、更新時点で自治体のウェブサイト上には反映されていないが、神奈川県で1人の死亡が確認されている。

各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で、
▽東京都は5748人
▽大阪府は1806人
▽神奈川県は1431人
▽北海道は1195人
▽埼玉県は1028人
▽千葉県は921人
▽福岡県は838人
▽兵庫県は700人
▽愛知県は526人
▽京都府は365人
▽石川県は299人
▽富山県は227人
▽茨城県は170人
▽広島県は168人
▽岐阜県は156人
▽群馬県は151人
▽沖縄県は142人
▽福井県は122人
▽滋賀県は101人
▽奈良県は92人
▽宮城県は89人
▽新潟県は83人
▽福島県は82人
▽静岡県は82人
▽愛媛県は82人
▽長野県は77人
▽高知県は74人
▽山梨県は72人
▽山形県は69人
▽栃木県は66人
▽和歌山県は63人
▽大分県は60人
▽熊本県は48人
▽佐賀県は47人
▽三重県は46人
▽山口県は37人
▽香川県は28人
▽青森県は27人
▽岡山県は25人
▽島根県は24人
▽宮崎県は17人
▽長崎県は17人
▽秋田県は16人
▽鹿児島県は11人
▽徳島県は5人
▽鳥取県は3人です。

💓非接触赤外線体温計赤ちゃんおすすめ10選

💓消毒スタンド楽天注文方法は!!!

💓非接触赤外線体温計楽天おすすめ15選!?!