ノロウイルス、インフルエンザ、新型コロナウイルス

ノロウイルスは一年間発生している。ノロウイルスからの感染性胃腸炎は手や食品から感染し、体内で増殖し、嘔吐、下痢をくり返す。お年寄りや子供にかかるとおもくなり、ワクチンがないため死亡するケースもある。ノロウイルスは、飛行するため人が多い場所や、食事会などで集団かんせんする。

細菌とウイルスの違いは、細菌は一つの細胞を持ち、栄養をとって増えていく。良い細菌、悪い細菌があり、良い細菌は納豆などを作ってくれる。悪い細菌はブドウ球菌が、有名で人の体に入り集団食中毒をおこす。

ウイルスは、細菌の50分の1くらいと言われている。ウイルスは細菌がないので生き物の中に入り増殖する。有名なところで、コロナウイルス、インフルエンザウイルスなどがある。

風邪はウイルス感染で、人の鼻や喉に入り増殖する。

私は、3人の子持ちだが、子供は、よく風邪等をこじらせる。双子がノロウイルスに1歳位の時感染した際はひどかった。次男が感染し上から下から嘔吐下痢を繰り返し、病院につれて行って、点滴を打ったりした。ようやく回復しかけた時には三男がノロウイルスに感染し嘔吐、下痢を繰り返した。ノロウイルスは感染する。子供達のオムツを替えてた際、手や空気中でうつったのか、自分も感染した。ノロウイルスに感染すると便の回数が増え、便も水みたいな感じである。それが3から4日続いた記憶がある。そうこうするうちに家族5人全員に広まり、アパート暮らしだが、部屋じゅうひどい臭いとなった。

ウイルス、細菌は手からの感染が多い為、帰宅の際は手洗いをしっかりやる。特にアルコールで、手を殺菌すると効果的だ。なおかつ体の免疫力を高めること、食品で言うとヨーグルトがいいらしい。

ヨーグルト等は、腸内の環境を整えてくれて、免疫力を高める。免疫力と腸を整えることは深く関係している。

最近中国でコロナウィルスが流行りえらいことになっている。日本でもテレビが言うには、2020年1月25日現在3人確認したと言っていた。よく風邪予防にマスクをする人がいるが100パーセント予防してくれる訳じゃないらしい。今の時期、手洗い、うがい、人混みをさけ、腸内環境を整える食品を食べ、免疫力を高められるよう武士のように、規則正しい生活を心がけたい。

自分自身としては、若いうちは、風邪、などこじらせない程度ではかかったほうがいいのではないかと思う。私も小さい頃、風邪、インフルエンザなどよくかかっていたが、今はまったく風邪もひかない。抵抗力ができたんじゃないかと考える。ナーバスになりすぎるのも危険。

 

“ノロウイルス、インフルエンザ、新型コロナウイルス” への1件の返信