防災用マルチルームマルチテント早急準備

ライオン事務器マルチルームマルチテントを早急に準備する理由を発表します。

日本全体でここ7日間に震度1以上を観測した地震は、ここ1週間(2020年05月12日15時00分~2020年05月19日15時00分)では地震は74回発生しました。

また

政府の中央防災会議は、科学的に想定される最大クラスの南海トラフ地震が発生した際の被害想定を実施しています。

 この被害想定によれば、南海トラフ巨大地震がひとたび発生すると、静岡県から宮崎県にかけての一部では震度7となる可能性があるほか、それに隣接する周辺の広い地域では震度6強から6弱の強い揺れになると想定されています。また、関東地方から九州地方にかけての太平洋沿岸の広い地域に10mを超える大津波の襲来が想定されています。

防災用マルチルームマルチテントを早急に準備する理由は地震対策です。

🈁から⬆️⬆️🙋


ライオン事務器 防災用マルチルーム マルチテント No.7741 【 W2100×D2100×H2300mm 】 【 ワンタッチ組立式 】 避難生活時テント 救護用テント 警護用テント 新型コロナウイルス発熱外来対策品

新型コロナウイルスが蔓延しているなか地震が、おきた場合は、避難所に行かないといけませんが、避難所は人数が多ければ、3蜜状況になります。

そんな時、防災用マルチルームマルチテントがあればたすけられます。

避難所では、音が出しにくい状況でストレスがたまります。

赤ちゃんを育児しているお母さんは、授乳する際ひと目が気になります。

女性は、着替える際、避難所は気を使わないといけません。

赤ちゃんが、泣き出すとたいへんです。

そんな時に防災用マルチルームマルチテントが、あれば助かります、ご主人、彼氏も安心していられます。

新型コロナウイルスも、だい2波、だい3波また新種が蔓延するかもしれません。

早めの準備で安心がえられます。

⬆️⬆️⬆️🙋🈁から


ライオン事務器 防災用マルチルーム マルチテント No.7741 【 W2100×D2100×H2300mm 】 【 ワンタッチ組立式 】 避難生活時テント 救護用テント 警護用テント 新型コロナウイルス発熱外来対策品

ライオン事務器の防災用マルチルームマルチテントは

防災用マルチルームマルチテントは

組立簡単です。

女性でも簡単に骨組みを組建てられます。

防災用マルチルームマルチテントの内装もしっかりしています。

防災用マルチルームマルチテントはいろいろな場所で使えます。

地震や台風といった自然災害の多い日本で生きる一つの知恵として防災用マルチルームマルチテントは必須アイテムといえます。いたずらに恐れるのではなく、毎日の暮らしやアウトドアのキャンプ、星空観測等の遊びを通して、普段から防災に役立つ経験や知識を積み重ね訓練しておくといざと言うとき困らないですみます。

防災用マルチルームマルチテントを準備して、家族や、彼氏、彼女等大事なひとといっしょに楽しんでください。


ライオン事務器 防災用マルチルーム マルチテント No.7741 【 W2100×D2100×H2300mm 】 【 ワンタッチ組立式 】 避難生活時テント 救護用テント 警護用テント 新型コロナウイルス発熱外来対策品

防災用マルチルームマルチテントは7.5キログラムですから女性でも運べるおもさです。

野外でのたき火・料理・水の調達・トイレなどは、ひと昔前なら、誰もが暮らしの中で当たり前にしてきたことです。生活が便利になったため、いざというときにも役立つ経験や知恵を、日常生活の中で得る機会は減りました。知っておくだけ、あるいは一度経験しておくだけで、二度目以降は少しでも落ちついて行動できるはずです。天災は忘れてはならない存在です。

防災マルチルームマルチテントで楽しんで訓練してください。

💥防災テントおすすめ