大腸内視鏡検査費用、痛み

大腸内視鏡は待合室にて下剤の入った液体を1リットル1時間かけて飲む。味はスポーツ飲料水に似ているが美味しいものではない。9時に入り1時までに10回トイレに行くらしい。便の色が5段階にわかれていて最後無色透明になるまでトイレに通わなくてはいけない。隣に30歳くらいの綺麗な娘さんがいたが想像すると可哀想に思う。まだカメラはいれてないが、カメラを入れポリープがみつかると手術になるらしい。そのポリープを検査して結果しだいでは入院となる。カメラを腸内に入れるのだが、0.001パーセントの確率で腸に穴が空き出血するらしい。大丈夫か?と思う。5回目の排便だがまだ便が透明にならない。しっかり準備してきた人は3回目くらいで合格し検査に向かっている。やはり大量に水分をとったほうが、早く透明になると思う。いよいよ大腸検査穴の空いたパンツに着替え検査室にむかった。ベットがあり看護士さんから言われ横になった。先生があらわれ、穴にカメラを差し込んだと思われる。痛みはないが違和感がある。先生にお腹がはることを伝えると空気を入れながらカメラをいれるとこたえた。少し入ったところでありますと言われた。先生に聞くと肛門から数センチのところに2センチポリープがある。手術するかどうかきかれたのでその場でとってもらった。来週また病院に行くことになった。なんてことだ!いままでの行いが悪かったのか?腸にカメラを入れている時モニターに移されていたが、私の場合肛門付近と言うことで、摘出しやすかったとおもうが、奥の方に病へんがある場合かなりの技術が必要だ。内視鏡検査はたまにはやったほうがいいかもしれない。また会社等での健康診断で異常なところがあればめんどからず病院へ行ったほうが良い。体に心配があるといい仕事ができない。先生から重いものを持つと最出血するかもしれない一週間は安静にしたほうがいいと言われた。家の会社は人手が足りないから上司に言いにくいでも体の為明日は休ませてもらう。元気になったら全力で頑張る。家に帰りパンツに血がついていないかしんぱいだったが大丈夫だった。看護士さんが帰りぎわ血止めの何かを入れたけど出てくるからと言っていた。今は医療技術も進み昔より手術が簡単になったのか医者じゃないからわからない。後先生が言っていたことで気になってることは、腸の上部に穴があってそこに細菌が入ると炎症がおきるかもしれない。過去に痔瘻の手術をしたことを伝えるとふ〜んといっていた。

ポリープ検査結果

サイトマップ

 

 

 

“大腸内視鏡検査費用、痛み” への2件の返信

コメントを残す