肌をきれいにするには秘密があるその方法を伝授する

肌がきれいだと、若く見える。美人に見える。男性にもてる。いいことだらけだ。🧏

肌がきれいになる方法を伝授する。⬇️⬇️
大人ニキビのスキンケア方法今年ブレイク

β−カロチンを食べる。皮膚の細胞や粘膜を正常にし、免疫力をつけてくれる。

とうがらし🌶️、パセリ、にんじん🥕、ほうれん草、バジル、モロヘイヤ等に、含まれている。

カロテンを食べる。細胞の健康を維持してくれ、細胞の増殖や分裂を助ける。

とうがらし🌶️、パセリ、ほうれん草🥬に多くふまれる。

ビタミンCは、お肌には、必須ビタミン。

ビタミンCは、お肌のシミ、そばかすを改善、肌の張りを改善し、広がった毛穴を小さくし、きめ細かくしてくれる。

シミ、そばかすを、くすみに、効く、皮膚の弾力をつけ、毛穴をどんどんきめ細かくしてくれる。

ビタミンCは、抗酸化作用があり、血行を良くしてくれたり、脳血栓、脳卒中予防にも良い。

酸化作用とは、🍎りんごを空気にさらすと、茶色くなる。それが血管や体中に起きるそれを予防してくれる。

大人のニキビを予防してくれる。

  • 大人のニキビは、過剰に溜まった皮脂が原因、そういった老廃物を分解してくれる。

ビタミンEを食べる。肌にはバリア機能があり、バリア機能が紫外線などから壊される。その機能をビタミンEを食べることによって保ってくれる。

ビタミンEの食べ物は、小麦胚芽油、ベニバナ油、植物油は、最良のビタミンEが入っている。

ピーナッツ、ひまわりの種🌻、アーモンドにもビタミンEが入っている。

大人ニキビのスキンケア方法今年ブレイク

 

ほうれん草やブロッコリーの緑葉食野菜にもビタミンE🥦が豊富である。

抗酸化作用のある食べ物を食べると肌をボディーガードしてくれるしっかり食べたい。

人間の体は70%が水分でできている。人間の肌の細胞の70%が水分だ。肌を美しく保つには、水分をしっかりとること。🥛

水分を多く含んだ食品としてすいか🍉がある。すいかは、90%が水分だ。水分を摂取すると便秘にも、良い。便秘も肌荒れの原因だ。

便が体に貯まると、体がそれをもう一度吸収し、血液にのり汗といっしょに肌に流れそれが刺激物となり肌荒れをおこす。

スイカ🍉にはβカロテンやビタミンCも豊富に入っており、肌をきれいにしてくれる食材としては、最高だ。春から夏は紫外線が肌を壊しに来る。積極的に食べたい🌄。

厚生労働省は、魚を積極的に食べなさいと言う。🐟

魚🐟の中のオメガ3脂肪酸が、肌のくすみ、シミに良いと言う。

オメガ3脂肪酸は、たら、さば、ニシン、まぐろ、エビ、ロブスター、イワシ、スズキも肌の炎症を抑える食材だ。

オメガ3脂肪酸は、美容、健康にとても良いと、今の研究で分かっている。

オメガ3が入っている他の食材として、青魚🐟、はもちろん、くるみ、アマニ油、エゴマ油、サーモンである。

肌荒れの改善、免疫力アップ、便秘解消、花粉、アレルギー症状改善、たるみ、シワ予防、認知症等に、良いとされる。
ペカン、ピカン、ピーカンとも呼ばれる脂分多い食材である。

ナッツ類で、紫外線から肌を守ってくれる。

ビタミンA、ビタミンE、カルシウム等体に必要な物が豊富にはいっており、肌を保護してくれる。

オリーブ、血行を良くしてくれ、食物繊維も入っており、肌を健康な状態に保ってくれる。 

にんにく、しなもん、ハーブ🌿、スパイスも皮膚の変形を促す物から守ってくれる。

巨峰、🍇ぶどう、マスカットなどは、レスベラトロールが入っており、皮膚の細胞を助けてくれる。

レスベラトロールは、若返りのスイッチを押してくれると言われている。同じ50歳の人でも、美魔女と呼ばれる人もいれば、30歳の身体能力を持つ人もいる。それは、人間には若返りのスイッチがあり、それを上手く押せた人が美しく、健康でいられると言う。

キュウイを食べる。キュウイは、ビタミンCが豊富でキュウイ一個で、人間の必要なビタミンC141%補ってくれる。ビタミンCは、肌の弾力をつけてくれるコラーゲンの生成に深く関係している。

タバコ一本吸うと、ビタミンCが25ミリから50ミニ失われる。人間一日100ミリ必要だ。たばこを吸う人や食品からビタミンCを補っていない人は肌にダメージがくる。また、受動喫煙もビタミンCを奪われる注意が必要。

いちご🍓を食べる。いちごは、凍らせても、栄養は、かわらない。

ポルフェノールとフラボノイドが入っている。

活性酸素を除去して、肌のダメージを防ぎ守ってくれる。一年中食べられる為積極的に食べたい。

サーモンをしっかり食べる。サーモンは、オメガ3脂肪酸に入っており、皮膚ガンやニキビを防いでくれる。⬇️⬇️押す
大人ニキビのスキンケア方法今年ブレイク

卵を食べる。卵は、皮膚の潤い、張りを改善してくれ、健康にしてくれる。🍳皮脂を保つはたらきもある。

トマト🍅を食べる。トマトは、ガンにも良いとされ、長期的に見ると紫外線予防にもよい。

ピーマンを食べる。ピーマンは、コラーゲンと関係しており、肌の弾力に大きく関係している。人間のからだは、食べた物が血となり身となる。

  • きのこをしっかり食べる。きのこ類、シメジ、しいたけ、まいたけ等きのこ類は、紫外線から肌を守る働きがある。

肌に紫外線が当たると、水分が蒸発し、皮脂膜、角質がダメージを受けて肌に、悪い影響がおこる。

マンゴーを食べる。マンゴーは、βカロテンが豊富で、皮膚をすべすべにし、シミができるのを遅らせてくれる。
美肌になるには、しっかり寝ること。寝ることは、肌がきれいになるには大切なこと。

人間が睡眠する時に、レム睡眠、ノンレム睡眠がある。簡単に言うと、深い眠り、浅い眠りである。深い眠りの時肌に良い、美肌のホルモンがでる。そのホルモンをたくさん出す人は肌がきれいでいられる。メラトニンと言うホルモンで細胞を修復してくれる。

しっかり、肌がきれいになる食事をし、寝る前、一時間前に風呂に入りクールダウンをし、顔に良いスキンケアをし、スマホ、パソコンは、避け、ストレッチをし、グッスリ寝れば、肌がきれいでいられる。🛀🧘🛌

 

寝れる方法を教えて

⬇️⬇️🐱押す

大人ニキビのスキンケア

方法今年ブレイク

 

“肌をきれいにするには秘密があるその方法を伝授する” への3件の返信