新型コロナウイルスの感染者数と予防

  • 2020年3月4日現在、新型コロナウイルスの感染者数が、国内で999人になった。

大阪でライブハウスで8人感染したり、ダイヤモンドプリンス号や政府のチャーター機での感染を含めると1000人以上になる。

全て集団感染からなっている。

北海道の雪まつりでの複数感染。

東京、神奈川での屋形船での感染。

和歌山県、病院内での感染10人以上。

愛知県スポーツジムでの20人以上の感染。

クラスター感染と言う。

感染が広がる為いろいろな問題が起きている。

学校が休校になり、さらに学童保育も休止の為、一人親や共働きの家庭では、子供が預けるところがなく、しぶしぶ子供一人を残し出勤している。特に新型コロナウイルス感染の影響で、医療関係者は、休みにくい。一人残された子供は、注意が必要になる。

戸締まりをしっかりして、来客が来てもでない。電話には、出ない。自分の息子達には、電話での合言葉的な着信音で出るようには言っている。

SNSに個人情報を書き込みしない。食事は、火を使わない物を使用。電子レンジで調理するものがよい。

子供は、断る事ができない為、よく部外者に対応させない事が大切。

3月は、歓迎会、送別会、花見等イベント盛りだくさんだが、新型コロナウイルスの影響で、ホテル予約客が、キャンセル、飲食店でも団体様キャンセル、競輪場は、人を入れない。いろいろな、店、企業が大打撃を受けている。

東京オリンピックは、Ioc会長が成功へ力を貸してくれる様子。東京オリンピック、延期は、最近の会議では、なかった様子。

新型コロナウイルスの発生元は、確かではないが、コウモリから発生している。

2002年に発生した、サーズは、コウモリが発生源だが、新型コロナウイルスは、それに似ている。

ペットを飼われているかたは、ペットを触った場合、手洗い、うがいをしてほしいと厚生労働省が言っている。

新型コロナウイルスは、空気感染は、ないと言うが、くしゃみ、咳から感染する。衣類にウイルスが着いた場合、それに触れると感染してしまう。

新型コロナウイルスも治った人がいる。クルーズ船、チャーター機で感染した人も、咳を止める薬や、点滴、人工呼吸器を使って治癒している。ウイルスに対する薬はまだできていない。

予防には、健康管理にきよつける。帰宅後からは、手洗い、石鹸、アルコール消毒、うがいをしっかりする。睡眠もしっかりすることが大切。新型コロナウイルスもかからない人、かかる人がいる。免疫力の差だと、考える。

すっぽんの効能と成分

家族で新型コロナウイルスが疑われる方が出た場合、部屋を別にし、マスクをつける。看病するのは決める。看病した後は、手洗い、うがい、アルコール消毒をすると、厚生労働省は、言っている。

部屋を換気し、空気を入れ替える。また、ウイルスは、服や物に滞在する為、衣類を消毒で拭き取ったり、洗ったりしなくてはならない。たいへんだ。その前にかからないように、体を大事にし、免疫力をつくることが大事。

2020年、3月6日現在マスクやトイレットペーパーが薬局等から無くなり、一部のコンビニで、マスクがひと箱16800円で売られていた現状だが、会社の事務室等や人の集まる場所では、ハンカチ、タオルを持ち、くしゃみや咳をしそうになったら、それで口を塞ぐことがマナーだ。

ウイルスも進化するが、人間も進化してきた。大昔のペストから、最近のサーズまで克服してきた。人間は、賢い絶対勝てる。特に弱い立場の妊婦、透析患者、糖尿病患者、子供、高齢者など大事にしたい。

それには、元気で健康でいられるよう。バランスよく食べて、ぐっすり睡眠をとり、免疫力を高めたい。新型コロナウイルスも物に付着しても長く生きられないようだ。

免疫力

 

日本は、先進国であり、どこの国にも負けない技術がある。マスクやトイレットペーパーも、24時間体制で大量生産している。なんとかこの試練を乗り越えたい。

厚生労働省に新型コロナウイルス接触者相談センターが全県ある。おかしいと思ったら電話。

“新型コロナウイルスの感染者数と予防” への1件の返信

コメントを残す