すっぽんの効能と成分を知って免疫力をアップさせウイルスを撃退する

すっぽんは、一千年の歴史がある体に良い食べ物だ。

すっぽんは、高血圧、不眠症、糖尿病、低血圧、動脈硬化、産後、病後の回復、体力の衰え、皮膚の衰え、悪玉コレステロールの除去、血液をサラサラにする、脳梗塞、脳血管障害、心臓病、体力回復、食欲増進、スタミナアップ、寒暖差の克服等に良いと、されている。

特に女性の美容に良いと言われる。すっぽんの中にあるコラーゲンが豊富に含まれ、肌をきめ細かくし、綺麗にすると言われている。私も、会社ですっぽん鍋を何度か食べに行ったことがあるが、次の日女性事務員に会うと、肌がつやつやしていた印象がある。

すっぽんは、ダイエットに良い。人間の体は、水分が7割、タンパク質2割、脂肪、炭水化物でできている。

タンパク質を生成するには、必須アミノ酸は、絶対必要。アバウトに分類すると、必須アミノ酸は、20種類、その内、人間の体で作れないのが9種類ある。

 

その必須アミノ酸は、すっぽんで補える。アミノ酸が不足すると、記憶力低下、筋力量の低下、病気への抵抗力、やせにくくなる、肌へのトラブル、睡眠しづらくなる、貧血、低血圧、女性トラブル解決には必要だ。

アミノ酸が不足すると、筋肉減少の為やせにくい体質になっなてしまう。すっぽんの中にはビタミンB1が入っており、糖質をエネルギーに変えてくれる役割がある。ビタミン不足も太る原因となる。

筋肉は、脂肪をエネルギーとしている為、やせようと思えば筋肉をつける。人間の、体内でつくる事の、できない必須アミノ酸を摂取することが大切だ。

すっぽんには、βカロチンが入っており、これが場合によってはビタミンAになり、視力に良かったり、鼻の粘膜に良かったりする。

すっぽんは、昔から捨てる所がない食材なのだ。

男性にとって嬉しいところが、精力増強である。アミノ酸が疲れにくい体をつくってくれ、肉体労働、集中力を使う仕事にも最適である。

すっぽんには、副作用がない為、ビタミン、カルシウム、アミノ酸全て含まれている為、今じゃなかなか手に入らないが、必要な食材だ。

すっぽんは、子供の、成長に良いとされるアミノ酸を豊富に含んでいる。子供自身それが体で生成できない為補いたい。

すっぽんのアミノ酸成分として、イソロイシンがある。肌や髪の成分として重要である。

精力剤薬局おすすめ

 

リジンは、タンパク質の10%をつくるアミノ酸で、集中力、免疫力をつけてくれる。

メチオニンは、老化防止や、抗酸化作用があり、肝臓を助けてくれる。

スレオニンは、胃酸の分泌を助け、食欲改善や胃炎を改善してくれる。

ヒスジヒンは、ダイエットには、とても良いアミノ酸で、中枢神経系に働きかけ、満腹中枢を刺激してくれる。

シスチンは、美肌にとても良い。シミ、そばかすを抑制し、きめ細かい肌にしてくれるアミノ酸だ。

チロシンは、中枢神経系に働きかけ、集中力を高めてくれる。受験生にとても良い。

アラニンは、脳や筋肉のエネルギー原で、アルコールを飲んだ時の、解毒作用を手助けしてくれる。

グルタミン酸は、腸管のサポートをしてくれ、免疫力向上をしてくれる。 

アスパラギン酸は、脳を興奮状態にしてくれ、学習能力を高めてくれる。

ビタミンEも含まれ、血行促進し、老化防止をしてくれる。ドイツ語でトコフェロール、子供生まれる。若返りのビビタミンである。

カルシウム、血液の中に、1%のカルシウムが必要で、それが無くなると、骨や歯からカルシウムを補い、骨粗相症等の、病気になる。すっぽんは、それを補い助けてくれる。またカルシウムは、ダイエットにもよい。

鉄分、亜鉛、血液、肝臓、腎臓に必要なミネラルである。

EPA、DHAは血液をサラサラにしてくれる。DHAは、マグロや青魚に多く含まれる成分で、視力や記憶力に良いと、言われている。奄美大島に天才、学者や科学者が生まれる島があった。そこをよく調べると、郷土料理にびたんと言う、マグロのカブト割の料理がある。そこの子供達は、その料理をよく食べていた。

すっぽんには、人間には、必要な全てのものはいっている。副作用もない。毎日たべたいものだ。

人間食べたものでできている。体に良い物を摂取したい。

糖尿病 インスリ

 

“すっぽんの効能と成分を知って免疫力をアップさせウイルスを撃退する” への7件の返信

コメントを残す